スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらららら…

2009年02月18日 19:05

朝起きて、洗濯物干してその後ボーっとしてたら気が付いたら夕方ねって もうね
こういうこと、休みのときじゃないと絶対出来ないよね。

■全然順調でない
eod.jpg

ステップアッポ系ミッションを全部こなした所為でArkが貯まりづらくなってランクアッポが難しい状態です。
今現在ランクアッポは可能なんだけど、どうせもう次アッポしたら最終ランクだし、上の画像のイベントやってる時点でもう
エンディングが近いのが解ってるのでだらだらやってます。
今現在創作系スキルを上昇中…それと、探検度。プリンスの探検度が低すぎてすぐに船が破壊されてしまうから
しぶしぶと探索の終了した星を探索し続けている、そんな有様。
今回はよほど運がいいのか、セブンの成長率が非常によくてかなり戦闘がスムーズに進んでる。
探索しててもスムーズに探検度は上がるし、攻撃スキルもどかどか上がっていくのではっきり言ってありがたい。
以前やってた時は忍術スキルも10突破しなかったのにもうすでに20近い有様だしね。
お陰様でプリンスが押されつつあるけど、たぶん問題ないだろう。

ただ、戦闘スキルで運が良い反面マテリアル系統はてんでだめね。
神様の落し物が全然手に入らないし、結晶系マテリアルがちっとも手に入らないんだわ…。
結晶系マテリアルの一つは鉱石スキルを鍛えるのに凄く数が必要になるから、出来れば多く手に入れて置きたいんだけど
今現在数が20個に満たない数だから非常に困っている。
探索を進めればいいのかもしれないんだけど、今回は結晶よりも溶接材が手に入り易い。本当に手に入り易い。
溶接材も宇宙船の耐久力をあげるのに異常な数が必要だから出来る限り欲しいんだけど、偏っても困るんだよなぁ…。
こりゃ、後でいろいろ苦労しそうだ。


hidoi.jpg

そういえば、念願の誘惑が手に入りました。
とある国の妃候補を誘拐して手に入るスキルなんだけど…どうして妃を誘拐して色気仕掛けなんだろうね。



正直このゲーム今やっても難易度がきついね。音楽とキャラが好きだからやってるようなもんだねw

鼻風邪をひいたようです

2009年02月17日 19:55

部屋が異常に寒い所為か風邪をひいてしまった。
昨日の晩は隙間風が入っているのかはわからんが、妙に冷えて寝付けませんでした。
案の定朝起きたら鼻水が止まらず、なんか頭もボーっとしてます。
以上に眠気が来るときはたいてい具合が悪いか頭を使いすぎた時なんですが
今日は一日中眠くて挙句の果てには夕方に寝ているので恐らく具合が悪いのでしょう。

土日がこの季節にはありえないくらい暖かかった所為で体が少しおかしくなってるのかもね。

順調に進んでいます
jiga.jpg

現在怪盗ランク5
ステップアップ系ミッションが山のようにあるせいでArkがたまりにたまり、ステップアッポするたびに
敵が強くなって弱い子が全然訓練できないので、簡単な仕事を出すためにランクアップをするという始末です。
プリンスは攻撃バカなのでガンガン行けるんだけど、風やデスがどうも決定力不足でほとんど仕事が出来ないというのが事実。
風は探検度が19と異常に高くて、敵の船体攻撃や酸素吸収回復を防げるから便利なんだけど
一回の攻撃ダメージが5~7だからどうしようもなくなるわけだ。
そこで役に立つのが「誘惑」や「弱さは強さ」などの相手が強ければ強いほど首を絞めさせる事が出来るアンチ系アビリティ。
誘惑は相手の優しさ分直接ダメージなので全般的に能力の高い敵が多いミッションで役に立ち
弱さは強さは「敵の攻撃力-自分の攻撃力」で直接ダメージになるので、力に全然振ってない奴は
相手が強ければ強いほど大きなダメージを与えることが出来ると言うこと。
この技は困った事に、逆もあり得るから自分の攻撃が高ければ高いほど相手に大きなダメージを与えることが出来るわけだ。
どういう事かというと…レベル10の物理攻撃無効ユニットや、レベル14の物理攻撃反射ユニットに対して
特殊攻撃で大きなダメージを与えつつ戦う事が出来ると言うこと。
物理寄りの奴は中盤に、このレベルの奴らに大きな苦戦を強いられることになるんだなぁ。
ただ、この二つのアビリティは山のようなようなミッションをこなさないといけないから辛い。
弱さは強さなんてステップアッポミッションだから全過程を考えると100個近くミッションあるんだもん・・・。

デスの方は完全に自分の計画ミスだな…吸収回復+異常な魔法防御+異常な機工防御の所為で
死なない事は死なないんだけど、変なところを突っ込まれて死ぬケースが多々。

下手したらこう言う事もよくある
desu.jpg

吸収回復→空腹 でHPが0になるわけだなぁ…。


さっきから鼻が酷い…こりゃ風邪だな。

なんでもかんでもキレさせれば覚醒すると思いやがって

2009年02月16日 18:28

あの流れはつまらん。本当につまらん。

あれで感情移入出来ると思って描いてる作家が本当に信じられん。
おおかた昔のマンガでそう言うのに感銘受けてやってるんだろうけど、みんなでそれをやらなくて良いよ。
正直、あの流れを見るたびにまたかよと思ってしまう。

というか、最近の物に多いのが
・主人公は何かしらの力を秘めているあるいは何かの血縁である
・力はないが天才である
・力はないが妙に冷めている
・力がある無いに関わらず妙に暑苦しい
・やたらめったら小細工をして解説屋


ちなみに僕は主と従者の関係が一番好き。ただし同性に限る。
異性間だとやっぱり訳のわからん恋愛要素を入れるから参る。

■そう言えば


こんなものを見つけた。もしよかったら見てみると良い。SFやファンタジーが好きならとっつけると思う。
昔のAMは脚本家がシェイクスピアに傾倒してたためか、古風な言い回しがあったり
演出の仕方があったりと見ていてすごく面白い。
自分はこのゲームはプレイした事がないんだけど、弟がプレイしているのを横で見ていて好きだったね。

自分もちょこっと見てみたんだけど、楽しかったわ。

■順調に進んでいます
purinsu.jpg

今現在怪盗ランク4になっていよいよ難しくなるあたり。
ランク3から物理無効系ユニットが出てきたり、魔法系が多くなったりで色々工夫しないといけないので
いろいろ計画しなければならない事も多い。
例えばこのキャラが付けてる「吸血マント」は物理攻撃をしてきた相手のHPを1吸収する事が出来る。
つまり、物理攻撃に限ってはどれだけ攻撃が高かろうともHPが1残るという事になりわけ。
一見便利に見えるかも知れんが、これはあくまで物理で死ななくなっただけの事で
HPが1残った状態で他の攻撃を食らうと即死するリスクを負う事になるわけだ。

そして、一番下の「クロンメリン」は相手の魔法攻撃を半減させる効果を持っている。
このセブンというキャラは知力が0だから、魔法攻撃を防ぐ手段が防具以外にないので
そのままでは相手の知力の魔法攻撃をモロに受けてしまう。
そのためこのクロンメリンで受けるダメージを最小限に減らし、なんとかHPを残すという作戦なわけ。
装備改造を行えばもっと効率よく出来るんだけど、マテリアルが全然手に入らないんだなこれが。
昔やってたデータは最弱の指輪を物理防御 魔法防御主体の強化にしてたんだけど
今回はできそうにないなぁ…。

■そういえば
昨日の日記更新されてなかったな。
あまりにも眠くて適当に書いて結局未公開のままほうっておいたのか…。

従者で思いだした
そういえば去年あたりに弟が見てたアニメのエンディングで
そのアニメの女の子達の服が削除されていくのがあって見てて吹いたな。

深夜帯って思いきりがすごいなって思った瞬間だった。
どっかのブログで話題になってたけど「かのこん」ってやつも凄いみたいね。


それにしても、相変わらずアニメと漫画はさっぱりわからんね…多過ぎて。皆よく区別付くよな。

怪盗プリンス

2009年02月14日 19:28

kaitou.jpg

始めました。

5年ぶりにやったゲームなんですが、すごく面白いです。
めちゃめちゃ好きなゲームなのでしばらくはやり込んでみようかと思う。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。