スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう少ししたら

2010年03月14日 12:25

仕事行ってくる。


昨日帰って来て、お腹が空いてたのとのどが渇いてたのが重なっていたせいか、暴飲暴食状態になって
暫くしたら胃が・・・


する

どうやら…連日コーヒーを濃いめに入れて飲んでいたのと、いきなり食べたり何だりをした所為で
胃が相当ダメージを受けたらしい。
あまりにも痛すぎて、頭までガンガンしてくるから困ってだな…仕方が無いからドラマ版ターミネーターを
見た後に本を少し読んで大分遅くなった頃に寝ました。早く寝ろってのな…

さて、ドラマ版ターミネーターなんだけど
キャラが多すぎて話がしょっちゅうあっちこっちに移って行くのが困るんだけど、テーマとしては非常に興味深い。
科学(機械)と心理学をうまく調和させていたり、確実に迫りくる崩壊に対して知る側と知らない側の温度差とか
AIに倫理の概念を教え込むシーンがあるんだけど、その倫理の解釈をAIが自分を主体としてしまった場合はどうなるのか…とか
考える必要もない、論点からずれた事を考えるのが楽しかったりする。


最近脳科学が急発展した煽りか、心理学は古臭い非科学的な戯言だという意見をよく聞く。
確かに科学的根拠に基づいた理論は観察的根拠よりは信憑性が高いのかもしれない。


ちょっと、おい待てよ、せっかく色々上の事で考えて打ち込もうと思ったのに時間来てるじゃねえかよ!!
んじゃ、行ってくる。後、今日のビフォアーアフターが大変興味のあるトピックだった。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。