スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週何をやっていたか

2009年12月12日 10:33

レポート五つまとめてた。しんどかった。資料をひも解くのに奔走した。
何度も言うように…どうせ時間には間に合うし終わるのは解ってるけどやっぱりしんどいものはしんどいね。
自分の性格上、どうしてもとことんまでまとめたがる性格があるから参考文献はどんどんどんどん増えていくし
なんか本の文をまる写しにするのは気持ち悪いから、自分なりにまとめようとしてしまうし

まぁ、二年後が本当に楽しみだと。多分・・・えらいことになるんじゃないかな。

あああああ、クソ!!
どうしてこう90年代初期のゲームにあまり興味を示さなかったのか 
    最近のゲームよりその頃のゲームのほうがやりたくなってしまって困る。

まぁ、このころってゲームソフトが高くてあまり買えなかった記憶があるんだけどね。
どこも10000は軽く超えてるから、どんなにゲームがほしくたって我慢せにゃならんかったわけだ。
だからGBのゲームばっかりやってたような気がする。


最近のゲームは色々凝ってくれるのは良いんだけど、一回遊んだら(ry

もうちょっと悪ふざけがほしいんだよなぁ。

悪ふざけ
ちょっと前に死にかけながらテレビを見てたら
「くだらないことを真面目に考える云云」
と言っていて大変同意出来た。

くだらないものを作るってのは本当に難しいんだよ。本気で、まじめにやらないと絶対にできない。
大抵の人は面白いと思ってメタフィクションや内輪ネタを入れたり、時事ネタを入れたりするけど
それは書いてる本人が楽しいだけで読んでる、見てる側としてはちっとも面白くないんだよな。

メタフィクションに限っちゃ最悪だな…何がいいのかさっぱりわからん。
アニメ業界やマンガ家が自分の仕事を話の中に入れたりしてるけど、面白いのってせいぜいその程度だし
大概は「おれたちはこんなにくろうしてつくってるんだからつまらなくてもきょようしてよね(棒読み)」
ってのが見え見えなんだよな。

■時事ネタ
この前のは最低だったな。

いや、内輪の話

最後に
最近「ああ、星条旗よ永遠に」にはまってしまった。

間違いなくこいつのせいだな…。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。