スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

財布落としてひやひやしたの巻

2009年10月16日 20:05

いやねもうね、今日は携帯も持っていかなくて連絡したのに云々と言われた。
拾った人もこっちも、両者ともに冷や冷やしただろうね。


1限の講義が終わった時に、鞄から財布がおっこちてそれに気がつかないまま移動してしまったので
結構やばい感じでした。本当に焦った。

まぁ、見つかったので問題ないか。

■リヴィエラやってた
あらすじ

年上のお姉さんのシエラを何としても射止めたいエクセル君は 
「シエラさんの体とても柔らかいです」攻撃や
「一緒に魔法の勉強したいなぁ…」 等の妙に媚びたアプローチを行う。
挙句の果てにはシエラが水浴び中だと知ると一目散に乱入するという熱心っぷりである。

こんな病的なアプローチが実を結んだのか、彼は生涯シエラと過ごす事が可能となったのだった。


このゲームは何もしていないとフィアがすぐに懐いてしまうので大変大変です。
機嫌が悪くなると能力下がるので、適度に調整をしないといけません。

はい、4週目クリアしたので今度はDQNプレイやろうと思います。
今までは意中の人を定めるや否や、その人に熱心なアプローチ(選択知って便利だよね)を行ってきましたが
今回は全員を敵に回します。ひたすら嫌われることに専念します。

そんでもって特殊エンディング見たら、今度はポイントアタックやろっと。
多分今の状態だと120~130万点は行けそうな勢いだし。

■一方ユグドラ
真エンドのぶろんきあお父さん復活エンドを見た後に
                大変不本意でしたがバッドエンドを見て終わりました。

何度も書いてるけど、剣を収め国を平和に導くエンドはバッドエンドです。
可憐で偉大なるユグドラ陛下は真の意味での平和を求めているので、このような理想論にまみれた平和など所望していません。
彼女の目的は争いの種をその土壌ごと取り去り、誰一人として争おうという気の(ry


今度はノンコンテニューやらないといけんね。色々取り漏らしが酷いし。



3来たね。これでさぽているもまた賑やかになりそうだ。
PS3だって事に物議をうんたらかんたらだけど、今更になってPS2で出してもしょうがないしなぁ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。