スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼻炎になってしまった。

2009年09月20日 20:12

ちょっと前に某メーカーがゲームが売れなくてキツイ とこぼしていたのを読んだんだけど
メーカーを良く見たらそら当たり前だとも思ってしまった。
そこのメーカーはあるゲームで一世を風靡し、根強いファンを得て今の今まで伸びてきたメーカーだけど
前世代のハードで無闇なマルチ化や、ロクに各ハードを研究せずに作品作るものだから
大量のバグを抱えたままの不良品を商品として売り出すという暴挙に出ていたわけだ。

マルチ化についてはずいぶん前からユーザーが文句を言っていたのをよく見たわけで
内容を見てみたら確かにひどいものだなと思ってしまった。
会社としてはそのハードを持っていないユーザーに、わざわざそのゲームをやるためにそのハードをかわせるのは
あれだから他ハードにも移してあげる
                      という考えなのかは良く解らんが…そんな配慮があるのかもしれない。
だけんど、移植する度に新しい要素を追加して売っていたんじゃ、最初の製品を買ったユーザーはどう思うだろうか
自分は出来そこないの不良品を買わされた、と思うユーザーもいないとは言い切れないはずだ。

バグを改善やゲーム性の向上ならまだしも、システムそのものに大きな違いがあるものを
何度も何度も出されたんじゃ、そのファンだってそのシリーズを見切るにきまってるんだけどね。
そういう事をやってる会社はいくつもあるけど、そうやってユーザーをコケにしてるような会社は長く続かんよ。


ナムコさんもそう思うよね?

自分がD2スタッフ以外のテイルズは買わないと決めたのもそんな要因だった気がする。

サモクソはじ石
弟が持ってたので久々に遊びました。
あのゲーム、初っ端から主人公が金髪少女にぶつかってπタッチ…というユーザーの表情を
引き攣らせてくれるサービスシーンが含まれているんだけど
武器の改造に関しては極めようと思えば本気で極められるのでなかなか良いんだよね。
只管雑魚を叩きまくってTEC上げて、その都度能力を上げて…の繰り返し
壊攻撃が出来る武器は必殺技にDURアタックが付いてるので防御を挙げて、
弓矢はラピッド付いてるのでDURとSTRを挙げて逝かれた性能にし
ナックルは耐久上げて何度も何度も百烈拳が出来るようにしたりしたり。

一通り強化に飽きたらその武器は分解し、再生成するときには光り輝く石で三連強化をすると結構伸びて行きます。
それを繰り返します。

それを数百回繰り返すと武器はヤバい事になります。

果てしなく時間がかかる。マジで。
挑む前に気がついて正解だったと思う。

座布団
どのシリーズでも座布団巫女は耐久になりがちだよね。

ああそうさ、今日も白蓮様の最後の最後でミスったさ。
座布団まじきつい。本当にきつい。ステージ5クリアした時点でもう集中力切れる。




早苗が案の定評判悪くなっててあれだった。
正直言うと、あれは昔の自分思い出す。いや、本気で。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。