スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年03月14日 11:12

img052.jpg

天子
どっかで見た 「えるおーぶいいーらぶいー天子!」 に吹いてしまったなぁ。

描き終ってみて、素直にぺったん子にしてしまえばよかったと思った。

img053.jpg

秘封倶楽部には二つの顔がある。
一つは世の中の霊的現象や幻想を追い求め考察する秘封倶楽部。
そしてもう一つは
誰一人として気味悪がって近寄らない場所を探し、愛する蓮子とちゅっちゅするという名目のちゅっちゅ倶楽部。

誰これと思ったら秘封CDを当たってみると良い。ごっすんんごっすんやうどんげうどんげ言ってる奴には
絶対解らんキャラだと思うから。
ところで、これを描く時にいろいろ新しいペン入れの仕方を試してみたんだけど、慣れないせいで手が震えて
一部一部線が荒れてしまったんだ。やっぱり慣れない事はするもんじゃないね。
そんでもって、寒い部屋で作業なんてするもんじゃない…本気でそう思ったよ。

ところで、秘封の絵ってあんまりないよね?おかげさまでこれを描く時に資料が足らなくて本気で困ったんだよ。
今回は秘封CDのジャケットを元に絵を描いてみたけど、三枚ある秘封CDですら一部一部絵が違うからどうしたらいいのかと。
仕方がないからちょっと前に読んだ漫画を思い起こしてみて、自分なりの描き方で考察して描いてみたけど
やっぱり秘封の絵って少ないよね。当の神主ですら「秘封倶楽部はあなたの心の中にいますよ。」
なんて、もう自分ですら忘れてましたーなんて発言してるし…一体これはどういうこと?
秘封倶楽部はあれだけ面白い話を残しているのに、ちゅっちゅ倶楽部なんて不本意な異称までつけられているのに
あまりにも可哀想過ぎはしないか?



まぁ、メリーに関しては…もうちょっと可愛く描ければよかったんだけどね。また描こうか。


ところで、スキャナが汚れているようだな…線が消えかけてたりしてる。
この前犬を抱っこしながら作業してたら、あいつスキャナの上に手をついたんだよな。どう見てもその所為だな。
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sawagimakuri.blog85.fc2.com/tb.php/694-779a518d
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。