スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呪いの威力に改めて感心させられた日

2008年12月25日 19:57

はてさて…ちょっと前にですが
ユグドラやってたら積みかけたという自体に陥りましたので、少し足を引っ張る子たちに小細工を施してあげました。

まず、エースのくせに武器優劣にゴリゴリ押されてしまうラッセルにグランドアーマーを
能力が高いくせにプレイヤーがその能力の高さをすっかり忘れ
武器優劣におびえて後ろに下げられ続けた空気騎士ことデュランに命知らずにも程がある前進を

グランドアーマーはあらゆる属性攻撃を無駄(無効と言え)してしまうため、攻撃に属性が付加される
インペリアルナイトやウィッチに対してかなり有利に戦闘が進められるようになるわけだ
後は彼の持ち前の「負剣士」としてのプライドが発動しないように、いっぱしの「魔剣士」として思いこませておくのが大切。
これだけでかなりの戦力になるわけだ。
デュランは前周のあまりの空気っぷりに泣けたため、かなり愛情を注いで育てたので
能力はラック以外全てカンスト状態…つまりは運が悪くない限りは負けないと うん、負けるな。空気。

そして、この空気やコンディションに作用され続ける奴らを支えたのがこの三つのカード
グラビティカオス
サンクチュアリ
エースガード

なかでもグラビティカオスは呪いが便利すぎる上、ダメージ判定が非常に良心的で使いやすいカード
呪いは相手の移動力を下げるだけでなく攻撃力も激減させるので一度かけてしまえば強引に押し切れる
しかもステータスボーナスで相手に与える士気ダメージが増加するのでいい事づくめと
そんなこんなでインペリアルナイトをさくっと片付けた後は、移動バグでユニットを全部固めておきます。
インペリアルナイトがいるところはちょうどアンクカノンの射程から離れているので、余計な
ダメージを受けなくて済むのです。

これを次のステージでも活用したら恐ろしく効いたから呪い乱発はバカに出来ないと思った。

■こんなメッセ

>>僕はキー派です、てか、それしか使えません。 
  なので、家では簡単にできてたコンボも、ゲーセンでやろうとすると何故か繋がらないコトが多々あります。
  いつかは使いこなせるようになりたいんですけどね・・・・・・。

スティックだと↓/←とか→↓\とかが入力しにくいんですよね。
入力したはしたで誤作動するときもあるし、何よりモーション中の入力が遅れて非常にやりづらいと
あれが出来る人はすごいですよね。



はい、寝起きです!今すごく頭回りません!!
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sawagimakuri.blog85.fc2.com/tb.php/632-dd1091fc
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。