スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DTBが見たい

2012年12月17日 01:35

なんだか無性に見たくなった。1期でも2期でも良い。
1期は途中から見て、ほとんど覚えてないからとても新鮮な気持ちで観られるだろうし
2期は再放送で観たんだけど、OPが結構好きだったのと登場キャラに癖があって自分的には好きだった。
ちょうどパワハラ受けてて相当参っていた時期で、とにかくあの頃は本当に辛かった時期なので
夜ちょうどその時間に帰ってきてDTBを観るのが、ある種生き甲斐になっていたのもあったりする。

去年はそんな理由からか、やたらいろんな作品の円盤を買ったよなぁ。傍から見りゃ情けないとは思うだろうけど
案外些細なものが心の支えになったりするものだなという事を実感できたのは大きかったか。

気がついたら休学を決心して、方向性を考えてもう1年…なんだか今年は本当に我武者羅に走って気がする。
方向性を変えられなかったら退学する気だったから、今の居場所は大切にしないとね。


あの一件以来、少しやさぐれたなと思ってる。もともと排他的な性格なのは自覚しているけど、あまり
人に対して興味を持たなくなったような気がしている。
警戒するようになったのは、やたら親切にしてくる人間と、やけに面倒見のいい奴か…
その手の人間にはしっぽを掴まれないように、だけど上手いことその気持ちを受け取るようにしている。
後はあんまり自分の素性を話さないようにもしている。どうせ相手の言うことに対して理由を言ったところで
反抗してると取られるんだから、釈明も何もせず勝手に判断させて言いたいようにさせておくのが一番いいという事を
以前のパワハラから学んだわけだ。

例のパワハラに関しては…僕が排他的でなくなったのには感謝している。ほんのごく僅かだけね。

■なんだかなぁ
弟が数年前から深夜アニメを見るようになって、自分もその流れで見るようになったけど
ここまで色々確認するのは頭になかった。
アニメ自体はそんなに嫌いでもないし、偏見も無かったけど、本当に解らんもんだね。

アニメが好きというと、意外と言われるから少し心外でもあるんだけどね。無趣味にでも見えるのだろうか…。

■説明しにくい
研究をやっていると言って、一番困るのが実際に何をやっているのかと聞かれたとき
なんせ、とある生体物質に関して情報学的解析を行うためのツールを開発している と言った趣旨のことを言って
理解される試しがないのじゃ。生体物質の時点で相手は生物学的・生化学的実験をやってると認識し
そこでいきなり情報の話が出るので訳が解らなくなるらしい。そもそも、生体物質が世間的にじぇんじぇん知られて
いない物なのでそこから説明しなければならないわけで…
本当に面倒だからさっさと高校生の教科書にでも載ってくれればいいと思ってる。はよ載れ。

だから最近は説明するときに 「何もやっとらん」 とか 「雑用、お茶汲み」 と答えるのが通例だったりもする。
んまぁ、そもそもアンパブリッシュな内容の話を外にするわけがないのだけれど。。。

■群馬
…に見るものが何もないという話を聞いて 「産総研があるじゃないか」 と思ったけどそんなもんは僕だけか…。


で、何やってるかって?
最近は一日中ネット見てますよ。今月中に終わらせたいのでとても忙しいつもりです。
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。