スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふむ…

2012年10月25日 18:29

つい今しがた祖父が亡くなったとのこと。
はて、8年か…そんなものか。

祖父との思い出と言えば大学2年の時に墓参りを兼ねて顔合わせをした時以来か。
何としてでも財産を僕の父に継がせたいが、父は全くその気はなく、なんとか僕に説得を試みて欲しいものか
いろいろと言ってきた記憶がある。ところが僕も僕で天邪鬼だから「聞かぬ、要らん」の一点張り。
望み無しと判断した祖父も、それ以来僕に対して「いつ来るのか」と言ってこなくなったのが印象的であった。

彼に対する印象といえば、頼れと言うのでいざ頼ると全く力にならず、柵の外から的外れもいいところの金言を
与えてくれるといったところ。腹立たしくもあるのだが、彼なりに心配しての判断だと思えば面白くもあり
また、ずれてるところが絶妙すぎてそれもまた滑稽でもあったくらいか。

僕の大学がかなり特殊な大学なので、それに関してもいろいろと言われたなぁ。
長男の長男も何考えているかわからないものだから、さぞかし悩みの種であったことだろう。

どうも土屋の家はお節介焼きが多いような気もする。



ともかく、明日は少し研究室に行って状況説明した後いろいろせねばならんかな…
電子メールで済ませられるなら問題もないのだけど、こういうことは口頭でやらなければいけないと思っている。

事の目処は来週辺りまでか…先週からずっと体調悪いから少ししんどいかな。
スポンサーサイト

コメント

  1. はぐるま | URL | -

    Re:ふむ…

    こんばんわ。

    このたびはご愁傷様です。

    おじい様が亡くなられて本当に

    残念でした。

    僕の父方の祖母も最近痴呆で

    入院しており、一度会いに行かなくては、



    思っています。

    他人さんの

    文面は

    かなり

    ドライですが

    それも

    さみしさの

    裏返しかなと。

    一人ずつ

    少しずつ

    血を分けた

    家族が

    この世から

    さっていくのは

    やはり

    寂しいと

    僕は

    思います。

    ま、

    それ以上に

    増えても

    いるんですけどね。

    最近は

    長く体調を

    崩す人が

    多いようなので

    他人さんも

    くれぐれも

    お気を付け

    ください。

    では。

  2. 他人 | URL | -

    Re:ふむ…

    コメントありがとうございます。
    なんとなくですが、以前あった時に次会うときは葬式かな、と思った記憶があります。
    当時会った時、祖父がもうすでに先が長くないと無意識に思っていたのかもしれません。
    確かにドライかもしれませんが、いろいろと感慨深いこともありましたね。

    後、体調がだいぶいい感じです。本当にありがとうございます。

  3. はぐるま | URL | -

    Re:ふむ…

    こんな

    コメント



    書いていて

    先日

    祖母が亡くなり

    葬儀に

    行ってまいりました。

    僕たち

    くらいの

    年齢ですと

    祖父母



    そういった

    年齢に

    なっていくんですね。

    4人の

    祖父母

    のうち

    あと

    存命しているのは

    一人だけです。

    おじいちゃんおばあちゃんが

    皆いなくなって

    しまうのは

    故郷を

    奪われてしまうようで

    とても

    さみしいのですが、

    人間ですから

    それも

    しかたないのかな、



    今から

    少しだけ

    覚悟している

    今日この頃です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。