スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考えなし、自覚なし

2012年03月01日 20:38

髪を切ってきました、以前切って半年近く経っているのと、ようやっとお役御免になったので行けるうちに切った。
もうこの時期特有の乾燥状態で髪の毛がバリバリになる事も無くなったし、前髪が鬱陶しくなくて安心した。

ううむむむ
とある人から聞いた話で、とある同僚が勤め先での待遇に大変ご不満らしい。
なんとも、聞いた話なので詳しい事は解らんが、そこに年若い同僚がいて、上司の待遇が自分と違うので大変嫉妬したそうな。
待遇が違うのは趣味やその他もろもろがあってのことらしいが、嫉妬した当人は上司がその若いのに対して
恋愛感情があるからと思ったそうな。はてさて、どうしてそこで恋愛感情に至るのかは解らんが、本人いわく
男は異性に対して恋愛感情を持たないと優しくしないと思っていたそうな。

うん、ビジネスライクな付き合いや趣味趣向が似通っているからこその親愛だか、そういう付き合い方もあるんだけどね。

なんというか…好かれる側の人間がそれを弁えていないって、なんだかもういろいろとかわいそうだよね。
そんなんだからいつまで経っても独身なんだよ。うん。

なんだかさ
僕が心底嫌いな人間のタイプで、異性との肉体関係を自慢する(同性だったらそれはそれでドン引きものだけど)男というのがあるんだけど
ぱっと言っただけじゃ単なる嫉妬としか取られないから、いろいろこねてみようと思う。
別に誰がどこでナニをしようとそれは勝手なんだけど、わざわざそれを武勇伝のように語るのは浅ましいというか、下衆いというか
いちいちそんな事を自慢げに話さなくていいよと思ってしまう。別にどの体位でヤったか、どんな感触だったかなんて
気色悪くて聞きたくも無いし、ブログにでも書いていれば良いじゃないかと思ってしまうのだ。
大方、僕に浮いた話が無いからそういう事を言って冷やかしているのだろうけど、どこに行ってもそういう輩に出会うのが
不愉快で仕方がない。高校の時も自慢げにそういう事を話していた子がおりまして、なんとも言えなかったし
まさか大学に入ってもこういう事を言ってくるアホが居たことに驚いたっけな。
のろけ話なら男女問わず聞いてて面白いから喜んで聞くけど、そういう話は別に要らんです。

あれだ、ぼかぁ下ネタは言うけど猥談が嫌いになったんだね、きっと。
たまに下ネタを振る時があるけど、きっと相手も同じ気持ちになるだろうから気をつけないとね。


もちろん気心しれてりゃ別ですがな!!うへへへへへ。


スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。