スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変なつながりー

2012年02月22日 23:00




これを見て、何の因果かアイマスに嵌りつつある。
もともとアイマス自体に偏見はなく、アケが移植されたあたりから注目してはいたけど、いろいろと深く漁って回る 
事はしないだろうと思っていた。今まで僕がこのコンテンツに関して知っていたことと言えば…
アイドルにπタッチをして顰蹙を買うゲームであったり、いろいろいじる事が出来るけど本格的にいじるとなると少し大変であるということくらいだ。

実を言うとアニメをしっかり見ていて、我那覇響がぼっちだけどデザインや個性が際立っていて気に入っていたとか
社長がいつまで経っても素顔を見せてくれないというシャイ加減に可愛らしさを覚えたとか、高槻やよいがお気に入りだったりとか
そんな事があったりもするけど…あまり知らないのである。

いやね、アニマスは見てて終始驚かされたんだよ。よくもまぁあんだけ多くのキャラを動かせたもんだなと
エンディングのでっかい絵を見てても、これ描くの大変だったろうなと、思う事が多かったんだね。
根っからのファンの方々からしたら突っ込みどころも満載なのだろうけど、この分野に疎かった自分にとっては
それはそれはもういろんな意味で興味深いわけで…

それにしても、みんなあんな多くのキャラの名前をよくおぼえられるよね。自分は我那覇くんはいろいろとインパクトがすごくて
覚えられたけど、それ以外はあんまり覚えていないのだよね。アイドルグループ全員の名前をしっかり覚えられる人って
すっごい記憶力を持ってるんだなーと、そうおもったしだいでごじゃいました。



アニメしっかり見ててそれで割り切ってたのに、ネタ動画観た途端いろいろ調べるようになるってのもまたおかしいよね。
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。