スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっぱいコロッケ

2011年10月16日 20:25

あれだけ触れてはいけないと思って避けていたのに、ついうっかりミルキィホームズを観てしまってえらい事になりました。
以前OPだけ見た時は、脳が溶けそうになったので見なかった事にしたのですが、今回は慣れてしまったようです。

非常に残念なことです。

公式の絵柄よりもアニメの方が好きだったりします。

■空耳
「いっぱいコロッケ」にしろ、「スターリンでいいじゃない」にしろ、「チャージング棒♂を見せてくれよ」にしろ、「ゲイ♂マリオ」にしろ
いろいろと空耳が作られているけど、どう聞いてもそうは聞こえないだろうと思うものも多くある。
この手のものって、本気なのかそうでないのかが定かではないため、時にその人の聴覚を本気で心配したくなるなるものがあったりもする。
たぶんみんな冗談でやっているのだろうけど、さすがに英語関係の空耳は聞き捨てならなかったりする。

まぁいいや。いっぱいコロッケだし。

■で…
ミルキィ観ててなんとなーくデジャブを覚えるようなカットをいくつも見たんだけど、スタッフとかいろいろ見たら納得した。
そうか、スタッフにギャラクシーだったりマイメロだったりした人が絡んでいるわけね…。
ギャラクシー…あれは僕がガキンチョの頃毎週観てました。何とも言えないテンションがすごく好きでアクが濃すぎるメンバーの
途方もないやり取りを観て。なんかすごいぞこれは、言いようの無いgdgd感とテンポだ…と、思ってた。
どうでもいいけど、この時間帯に一時期だけやってた「ぴたてん」は僕には毒が強すぎた記憶がある。あまりにも毒が強すぎて
そんなに記憶に残ってないや。

中学・高校の頃、何の因果かは解らないけど、全く別の人にも関わらず、あれに異常にはまってる人と知り合って、二人して
俺を引き摺りこもうとしてたっけ…。中学のエロゲ騒動の時といい、僕にはやっぱりその方面への道というものが強引に
開かれてしまうのであろう。だからこそ、あれだけ避けていたミルキィホームズに触れてしまう結果になったのだろうなぁ。

なぜ避けた
かと言いますとだな、某動画サイトで広告を見たときになんとなく危険な香りがして、見なかった事にしてたんだけど
それがいったい如何様なものなのかはわらかんのでござった。その言いようのない何かが結局なんなのかは一生かかっても
わらかんような気もするけど、こういう訳のわらかん事ばっかり書いてたら、なんとなく解ってきたような気もする。

そっか、俺電波なんだろうなぁ。周波数が似ていたり合っていたりするから、知らぬ間にチューニングされてしまって
波長が合ってしまっているのでしょう。だとしたら僕のチャージングアンテナ棒を圧し折ってしまえばいいのかもしれないけど
そんな事を


いっぱいコロッケ! もっともっと
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。