スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折れそう

2011年10月13日 20:23

岩とか鋼とか地面とか、ごっついのを沢山揃えております。
おかげさまで、このまえ一生懸命3ボックス分空きを作ったというのに、再び厳選あまりの奴らがボックスを埋め尽くしております。
ヤバいなんてものじゃないです。本当に増えてしまって、それも様々な種類が盛りだくさん。

地面と水に易々看破されるのが目に見えているけど、どうやって対処しようか。
どうせ水地面を放り込んでお茶を濁すとか、強引に高火力で押し切るとか、姑息な戦法でやり過ごすとかそんなところでしょう。
そんなだから 「すなかき」型ドリュウズとか「砂の力」型ドリュウズとか、「すなかき嫌がらせ切断確定型」ドリュウズとか取り揃えていたり
調整に手が余るエンペルトやら、フォルムが美しすぎるガマゲロゲを育てたいと画策していたりするのでしょう。

切断確定型
とにかく嫌がらせに徹してフルアタ構成の奴や、バカの一つ覚えみたいにシナジーまる写しにしている奴を嘲笑う型です。
とりあえず参考としては、サブウェイで嵌められていらいらした事や、地雷になりそうな構成を考えていただければ問題ないです。
とにかく嫌がらせに徹します。全身全霊を持って嫌がらせに徹します。やってる本人ですらdmgを負うほどです。

もちろんLv1のノズパスを準備していたりもします。手持ちに忍ばせておくだけでも牽制になるし、切断を誘発させまs。
おい、戦え、お前ら、逃げずに戦え。

砂パ→トリパ
砂パが揃うと低速度を補うための構成が必要になってくるので、トリパ要因も育てる価値がありそう。
ずいぶん前にトリパ用の超鈍足ランクルスが、ボックスで埃かぶってたり、ヨノワさんを育てたいのでそいつらに任せれば
良いような気もする。

最近、アタッカーよりもアシスター育てる方が楽しい事に気がついた。
相手の手持ちアイテムをどうこうするだけでも戦略破綻につながるので、たいしたアタッカーでなくても十分に戦えるわけだ

…嵌ればな。

場合によれば、セコイ無限機関戦法もどうにかできるからバカにできんわけだ。

…嵌ればな。


一時期バカみたいに見かけたブルンゲルは全然見なくなったから、前ほど無限機関は警戒する必要がなさそうな気もするけど。

■メ タ グ ロ ス
昔から育てたくていろいろ考えてるけど、孵化歩数の多さやと弱点だらけの5世代でわざわざ育ててみる必要はなさそうな感じ。
どうせだったら、4世代の方で使った方がずっと有意義だし、やるとしてもコメバレだし、しかしロマンがあふれるのは否めない。

メタモンが中途半端に能力が寄ってるので、苦労しそうな予感もするけど気が向いたらやってみる。


砂の力に何の価値があるかと思う人もいるけど、砂の力ありきで応戦する人が多いので意表つくのにつかえそうな予感がする。
足が微妙だから、押し切られる可能性も十分にあるんだけど、ものは使いものだろう。調整次第かな…
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。