スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵な子守唄

2011年04月20日 23:33

最近バトルフロンティアを聞きながらいつの間にか寝ている事が多いです。
この曲はリアルタイムで聞いた時から本当に好きで、というかアニメでバトルフロンティアをやろうという意思に
驚いて、時間が無くて全部見れないのが本当に残念で仕方が無かったという思い出があります。

何にしろ、バトルフロンティアは本当にイイ。バトルが楽しくて仕方が無い人間にとっては聞いてるだけで
わくわくしてくるし、今度時間空いたらまたバトルフロンティアに行こう! そんな気持ちになるのです。

決してもう半分中毒になっているからとか、バトルファクトリーの鬼畜仕様がどうしても癖になってしまうからとか
そういったものではありません。バトルファクトリーは普段絶対使わないようなポケモンでも戦えるように
調整されているから、普段見向きもしないポケモンを改めて見直し、新しい戦術を磨く・見出す場としては
最高にいい場所なのです。それに、自分の手持ちにレベル50代のポケモンが準備されていなくても
貸し出されるポケモンは全て規定レベルまで調整されているからすぐに、手軽に公式戦に近いようなバトルをする事が出来ます。
見事相手に勝つ事が出来たなら、相手のポケモンと自分の手持ちを一匹交換する事も可能なため、パーティーメンバー
の組み合わせはほぼ無限大と言っても過言ではないでしょう。

特に目玉なのは、ファクトリーなんちゃらのネジキチさんです。いきなりけたたましい爆音を響かせて現れたと思いきや
「ジーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」
という、何とも形容しがたいセリフを吐いた後に、こちらの手持ちをカンニングした挙句
「勝率は大体~%ってところかな…」
と、意味深過ぎるセリフをあなたに投げかけてくれる事でしょう。ファクトリーなんちゃらのネジキチさんは
数多くの猛者を下してきたあなたに本気の洗礼をぶちかましてくれます。こちらのポケモンが中堅クラスだというのに
三体全てが伝説クラスのポケモンで、こちらのレンタルポケモンは個体値60(ALL0)だというのに、相手はガッチガチの
6Vぞろいという鬼畜仕様。更にはフロンティアクオリティ満載と、あますことなくあなたを歓迎してくれます。

しかし、このような理不尽の山を 変態型が満載のレンタルポケモンで勝ち抜いたときは

あなたさまは正真正銘の廃人マスターなのでございます。



・変態型とは、常人では到底思いつく事もない戦闘型のポケモンである。人間相手だったら意表を付けるが
 フロンティアクオリティの前ではただの足かせに過ぎない。

・ファクトリーなんちゃらの理不尽具合
 ネジキチはクレセリアを繰り出した!
 ネジキチはレジギガスを繰り出した!
 ネジキチは(ry

 ワーオ!

・フロンティアクオリティ
 ある時怯み効果のある技を受けたら10回近く連続で怯んだんだ
 相手の一撃必殺技が全て必中で、手も足も出なく三縦されたんだ
 

理不尽で不毛だと解っていても挑みたくなる…そんな魔力がフロンティアにはあるのです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。