スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪が降る降る

2011年02月11日 10:08

朝起きたら雪が降っていた。そんでもって僕はメールチェックしていた。

良かった
今日は仕事の方がお休みなので外に出なくて済みそうです。今日だったらさぞかし寒かった事でしょう。
今年は去年ほど寒くはない気がするからそんなに辛くないんだけど、どの道寒い事には変わりはない。
アンダーを冬向けの物に替えたおかげもあってか、これがもう暖かいのなんのってね

ただ、ナイロン製だから静電気が酷い。本当にひどい、人間発電機かというくらいに
なにせ ナイロン→ニット→コートだから動くたびに僕の中の+電荷と-電荷の偏りが起こり、帯電状態になる。
そんでもって一度何かに触れれば僕の中に蓄積された高電圧(数ミリボルト程度)は瞬く間に放電されるのだ。
その放電たるやすさまじいもので、触れた物は僕が目を開いた途端真っ黒焦げになっている。
木はもちろんの事、電車の手すり、自転車、カバンの中の良く解らないもの、フォークに刺したソーセージですら…
黒焦げになるのは充分迷惑だが、最後のソーセージだけは別である。

そう、別なんだ。フォークに刺されたソーセージは黒焦げになるどころか、見る見るうちに湯気を出しながら
良いにおいを醸し出して食欲をそそるんだよ。

■何言ってるの
寝起きなんだよ。頭が稼働するまでしばし待て。

■しばし待った 
この間5分。まさに閃光の如く …し、しばし待て。

■どうしましょう
ニンテンドー3DOを暫く買える見込みがないからWiiでも買っちゃおうかと思ったけど、引きとめられた。
ポケモンがもう少しで交換できるようになるんだよ?厳選が凄く楽になるんだよ?ハイリンクリレーでデルダマ稼ぎ放題なんだよ?
面倒な持参式交換がラクラク出来るんだよ だよ?と、人から言われた事や自分自身を納得させるための言いわけが
いろいろと浮かんできたわけです。殆どがポケモンだがな。
鬼畜陛下ちゃんを愛でたいからPSPも欲しいところなんだけど、近々…といっても大分後になるが新機種が出るようだから
今は見送ってます。というより、PSPは自分がやりたいゲームが廃人確定ゲームばっかりだから怖くて手が出せない。

だけど鬼畜陛下ちゃんは愛でたい。覇王様がどんどん鬼畜になって行く様を鬼畜難易度に包まれながら見守りたい。
手製の砦如きで覇王様の足を止めようなんぞと浅はかな考えを起こす村人どもを屠りたい
といった衝動が僕を悩ませるのです。別にユグドラがそんなに好きだとか、遊んでて凄く楽しいとか沐浴が無いから
魅力半減とかそういう事では無くて、覇王様のその有志たるや!最後の見事と言えるまでの支離滅裂っぷりというか
「ネシアが悪いのです、全部あの変態が悪いのです。そして神界が悪いのです。私たちが神界を更生してさし上げましょう。」
といった体の口上は 「あー、アホなんだ。脳みそ筋肉なんだ。」と思わせてくれるわけです。

これを見て愛でたいと思わずになんとせぬか。

変態!
変態!寝起き変態!



変態で思い出したけど、みつどもえがもう少しで終わりそう。終わってしまいそう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。