スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いばみが型とは

2010年11月13日 11:38

結構検索ログに多いので書いておく。

いばみが
威張るをやった後に身代わりを行う戦法。
威張るで混乱を嫌った相手が替えてくるか、自分を攻撃するかを見越して身代わりを行い時間を稼ぐというもの。
身代わりをした後の戦略のパターンは非常に豊富で、嫌がらせ型にもアタッカー型にもつなぐ事が出来る。
足の速い奴のいばみがは、しっかりとした対策が無いと手の打ちようが無く、相手の好き放題にされる事も…。
これを応用して、プレッシャーを持つ奴にいばみがをやらせ、相手のPPをじわじわと削って行く方法や
じっくりと積んでいく事も出来る。

また、みがわりは覚えるポケモンの多さからか、汎用性は非常に高く
みがわり→まもる
みがわり→きあいぱんち
メロメロ→みがわり
等とバリエーションは多い。

欠点としては、挑発に致命的なまでに弱いという事、そして技の欄が限られるため戦法が狭まりやすいという事。
来月にみがわりのワザマシンが手に入るので何個か作ってみてはいかがだろうか。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。