スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あー、あー… やっぱりそう来たか

2010年07月04日 19:56

スクエアの今月号で真っ先に読んだのはスーパーギャグの入選者紹介ページ。
ちょっと前の告知で 地獄のミサワが審査員やるってんで「マジか!?正気か!?」と思いつつ非常に期待していた。
半分興味本位、半分恐ろしさで…。
実際に読んでみたらコメントには「目が離れすぎているのが気になった」の言葉がどの作品にも必ず書かれていて、もう笑った笑った。
そして、総評には「どれも面白い作品だったが、全てに於いて目が離れすぎているのが気になった」とのこと。

いや、あれだ…あなたの絵は確かに独創的だ。僕も嫌いじゃない。独創的すぎるんだよ。独創的

今月と先月の貧乏
先月は色々と豪快なコマが目立って、今月はまだ読んでない。

後でゆっくり読もうと思う。楽しみ。です。新刊どうしよう。




そういえばトトリは結構面白いみたいだね。バグらしいバグも出てないみたいだし。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。